バイナリーオプション おすすめバイナリーオプション口座 2017年最新のおすすめバイナリーオプション口座ランキング

2017年最新のおすすめバイナリーオプション口座ランキング

現在日本国内ではバイナリーオプションだけ取引が可能なFX会社はないため、必ずFX口座を同時に申し込みをする必要がります。バイナリーオプション口座のサービスを比較するほかにFX口座のおすすめランキングも比較してみましょう。

バイナリーオプションが取引できるFX会社の最新ランキング

最新の人気FXランキングは1位が「DMMFX」だったのは変わりません。2015年12月の2位はGMOクリック証券の「FXネオ」でしたが、今回は「SBIFXトレード」が2位に返り咲きました。ワイジェイFXの「外貨ex」も3位にランクアップ。GMOクリック証券の「FXネオ」は4位まで順位を下げています。GMOクリック証券の「FXネオ」が昨年からしわじわと順位を上げていましたが一転して、下落してしまったのが今回のランキングの注目ポイントでした。何か変化や注目があったのでしょうか。クチコミをご紹介します。なおGMOクリック証券、ワイジェイFXはバイナリーオプションも取引できます。

SBIFXトレードのおすすめポイントと口コミ

まずは2位にランクアップした「SBIFXトレード」のクチコミです。複数のクチコミを見ても、やはりスプレッドへの言及がかなり多く入っています。「とにかく他の会社にくらべてスプレッドの安定度が高すぎて驚きました。普通は雇用統計やFOMCなどの大きなイベント時には米ドル/円0.3銭を謳っているところでも平気で2銭やそれ以上に広がるものなのに、スプレッドが変わった瞬間を今のところ見たことがありません。スプレッドはとても大きなポイントだと思います。他社に比べてマーケット情報が少ない事は否めまんが・・・逆に必要最低限の情報はそろっているのでトレード手法によるとは思います」(30性・会社員)

ワイジェイFXのおすすめポイントと口コミ

スプレッドが広がりやすいイベント時でも、安定しているのは心強いですね。続いて、こちらも順位を一つ上げたワイジェイFXの「外貨ex」のクチコミです。「スプレッドは他FX会社とあまり変わりない感じです。スワップポイントはもう少しよいとメインロ座になれるのに残念です。また、スマホやタブレットで使えるCymoはとってもいいです。仕事柄、タブレットを使う機会が多いのですが、Cymoの使いやすさは他FX会社のアプリと比べても群を抜いていると思います。何よりここは、ヤフーグループでしたので安心してオススメできます」(40代男性・会社員)

DMMFXのおすすめポイントと口コミ

取引ツールとヤフー株式会社のグループである安心感などが、ランキングにも左右しているようですねそして、最後に今月も1位の座をキープした「DMMFX」のクチコミです。「はじめてFXの口座開設をした業者がDMMFXです。初心者なので有名なFX会社を利用しようと思ったことがきっかけです。日中は仕事で忙しいので、まだ多く取引はできていませんが、電車での移動中にゴツゴツとやっています。

スマホだと隙間時間にサクツと取引ができるので便利です。特にDMMFXは初心者でも使いやすい画面になっていて、とてもシンプルなところが気に入っています。またスマホ取引をしていて、わからないことがでてきたときもLineサポートに気軽に聞けるので、早く解決できます。今後は取引の回数を増やしていこうと思います」(30代男性・会社員)

によるLINEでのカスタマーサポート。業界初のサービスですが、LINEで気軽に疑問点や要望などを伝えられる点はユーザーにも好評ですね。FX会社選びはスプレッドや取引ツールだけでなく、さまざまな点でFX会社を見て見ると面白いのではないでしょうか。情報ツールが充実しているFX会社という視点で口座を選ぶのも良いと思います。バイナリーオプションおすすめ人気口座ランキングを参考にどうぞ。 

バイナリーオプションは2社で決まり!

初心者から中上級者も満足でき大人気

IG証券「バイナリーオプション口座」

↑無料の新規口座開設はこちらから↑

初心者には簡単操作で人気のバイナリー口座

GMOクリック証券「外為オプション」

↑無料の新規口座開設はこちらから↑

おすすめバイナリーオプション口座ランキング