バイナリーオプション バイナリーオプション初心者入門 バイナリーオプションで負け続けたときの対処法

バイナリーオプションで負け続けたときの対処法

バイナリーオプションでのトレードでその勝敗に大きく影響するのがメンタル面。勝ち続けられるトレーダーは全体でほんの数%といわれていることからも、多くのトレーダーが勝てないメンタルであるとも言い換えられます。今回は不幸にもバイナリーオプションで負け続けた場合にどのように対処したらいいか?メンタルを徹底した自己分析から改善するのが一番の解決策になります。

最初は感覚でバイナリーオプションをトレードしてみよう

投資初心者は、最初にメンタルコントロールの重要性を認識しないまま投資ライフをスタートしてしまいがちです。前回は負け組の特徴を示しましたので、次は問診を自分で行いましょう。この作業は大事なポイントの一つでもあるので、適当に行わないようにしてくださいね。「逃げずに自分自身を直視すること」、これが一番大事なことです。

とにかくまずは感覚でバイナリーオプションをトレードしてみてください。これを聞いた投資家の方は、「これって絶対やってはいけないんじやないの?」と思われるでしょう。もちろん、それは正解です。ただこれは自分への「問診」という意味で行います。やり方はとても簡単です。相場を見てもいいですし、ツイッター上に流れている投資方法をまねしてもいいので、とにかく感覚的に勝てると思う方向でポジションをどんどん取ってみましょう。感じるままにやってみてください。

大事なのは、エントリーした瞬間に思ったことをノートに書き出すことです。実際に相場が変動しているときの感情の揺れ動き(値動きでプラス、マイナスの評価損益が出ている中、白分かどう感じているのかを書き出していきます。特に重要なのは「損が出ているときの自分の感情を理解すること」です。人間は負けることを本能的に嫌がる生き物ですから、「損失」とはうまく付き合っていかないといけません。

バイナリーオプションは損失の可能性があるから利益も出るのであって、常に利益ということは絶対にあり得ません。

問診結果をフィードバックをこつこつと継続すること

次に、先ほど行ったトレードや書き出した感情をフィードバックしていきます。これが一番重要なポイントであり、処方箋の肝ともいえるところです。絶対に適当に行わないでください。何を具体的にすればいいかポイントを解説します。下記の三つが大きなポイントになるため、しっかりと深掘りしていきましょう。

損失が出ているときにどのような感情に陥ったか?

三つの中でも一番大事であり、しっかりと自分自身を把握すべきポイントです。損失が出ているときに感じる感情は、「少し損が出たら手仕舞いしよう」「戻ってくるだろうから、そのときに手仕舞いしよう」「思った方向とは逆に動いているけど、損するのは嫌だから見ないようにしよう」の三つに分かれることが多いです。ここで重要なのは、何か良いというわけではなく、自分自身はどのくらいの損失なら耐えることが可能で、冷静を保てるかを理解することです。

どれかのタイプに当てはまった場合、なぜそのような感情になったのかという「なぜ?なぜ?なぜ?」を3回以上は繰り返しましょう。元々こういう性格ではなかったはずなのに…と思うこともありますが、弱い部分はしっかりと認めてトレードに生かさないと、いつまでも負けることになります。

利益が出ているときにどのような感情に陥ったか?

次に、利益が出ている場合をチェックしましょう。利益が出ている場合における感情は大きく二つに分かれます。「利益が出ていると、利益を逃したくないという感情からすぐに手仕舞いしたくなる」「利益が出ていても、まだいける!とより利益を追求するために保有し続ける」の2パターンです。この二つの場合、当然ながら後者がトータルで勝ちやすいトレーダーといえます。

ただし、後者も計画性のないギャンブル的な感情であれば当然問題となります。適当にエントリーした場合はどちらもNGなのですが、性格判断するためのものなのでここは気にせずフィードバックしましょう。なぜこのような感情に動いていったのかをしっかりフィードバックしながら自分自身の性格を把握してください。ポジションを保有していることに対して恐怖感を抱いたり、どういう状況で決済することを迷ったのか?

この結果をフィードバックするのは、自分自身がリスクを取ることに対してどれだけ許容度があるかを把握するためです。ポジションを持っていきなり不安に駆られたり、相場が反対方向へ動くとソワソワしたりする人もいるでしょう。また、ポジションを取ってもそこまでストレスを感じない方もいるかもしれません。

損失に対して自分が我慢できるメンタルを把握する

損益が膨らむ過程において、自分の感情がどのように揺れ動いていくのかを客観的にチェックすることができます。「自分は強いし、ストレス耐性がある!」と思っていたとしてもお金に関するストレスには案外弱かったりします。経験談として「俺って厳しい環境で仕事をしていて、上司から罵声を浴びせられても全く物おじしないんだよね」といっていた方も過去にいましたが、実際にこのチェックをすると1分で1万円の損失が生まれたことでソワソワし始めました。

このように一度チェックしないと分からない自分の性格が、ここで判明し始めると思います。それでは次回は、「自分自身どのように工夫していくのか?」という処方箋をお見せしていきたいと思います。

バイナリーオプションで負け続けたときの行動の流れ

・投資する資金を落とす
・収支をつける
・売買ルールを決める
・継続して守る
・悪い要素を分析して削ることをひたすら繰り返す!
1~4が問題なけれぱ、あとはずっと目を続けるのみです!

バイナリーオプション業者の口座は2社で決まり!

初心者から中上級者も満足でき大人気

IG証券「バイナリーオプション口座」

↑無料の新規口座開設はこちらから↑

初心者には簡単操作で人気のバイナリー口座

GMOクリック証券「外為オプション」

↑無料の新規口座開設はこちらから↑

おすすめバイナリーオプション口座ランキング